全てのものを映し出す

                   まさに天空の鏡

テレフェリコ(ゴンドラ)乗車体験 ラパスの新しい交通手段

すり鉢状態の町で上り下りが激しい為

「天空の水鏡」とも呼ばれる奇跡の絶景が姿を現します。
雨が降って、水が溜まっていること
風が吹いていないこと
水が多すぎないこと

すり鉢状の町(ラパスは)標高3500mの町

ウユニ塩湖は南米ボリビアのアンデス山脈に広がる塩の大地です。
標高は
3,700m、南北100km、東西250kmの世界最大の塩湖です。

少し風が有り、波立
奇跡の絶景、鏡張りは
奇跡の絶景、鏡張りは

マゼラン歴史博物館

エル・チャルテンの町とフイッツ・ロイ
足が疲れる早く撮って

ペリトモレノ氷河

ペルを離れます

聖母マリア様のお祭り

久し振りのおにぎり美味しかった!! 夜中出る為

ラパスのホテルのスタップ

写真撮らせてだって、自分のカメラにも納める

南極時寄ったレストランでした2度目

朝5時にホテルに到着、夜中1時ホテル出発変則的な(飛行の為)

この日は朝5時のホテルにチエックインして夜立つ

引退機関車が無残に放置(列車の墓場)

乾季には色んな事が行われる

アーヤットリュックより出して貰え

パフォーマンス道具4WDの運転手みんな差し上げる

標高が高い為、体が重く感じる

少し波が有り、影が映る残念

もう少し離れれば手に乗る残念

塩水深さ10cm位の所をトヨタ4WDでユックリ進     周囲230kmだったと思う

50人森の小型ジェット機アマゾナスでウユニ行き

50分間の飛行

サンチャゴよりイースター島近いのに行きたいな~

サンティアゴ国際空港

サンチャゴ街並み

路面バス始発より終点まで150円位で乗れる
又、電車に途中変えても良い

ご飯はパサパサ、ポテト美味しかった

アイスクリーム

屋根にタクシの看板 何処でも買えるそうです

サンフランシスコ教会

早朝5時30分に飛行場へ向かう ボリビア(ラパス)        標高3800m此れらからが大変 

デザート

レストランより外眺める、鳥が一杯

左 違う                                    右が 正解

左が不足    この日の食事品違った料理2度も出る     右が正

プンタアレナスの昼食

ホテル

今日200km位走る、しかも左外パンク状態で危ない危ない

ムリリョ広場

チリ、アルゼンチン、ボリビアタクシーにメーター
付いて無い乗る時に交渉してから乗車。

12名全員で万歳バンザイ

サンチャゴ市内を散策

歩いて見学

NO4

上手いもんでしょ( ^ω^)・・・ チョット波が有る

もう少し雲が少ないと最高なのに(雨季だから仕方ない)

天鏡の鏡、全て映し出す

遥か昔、海底だった場所が長い時間をかけて隆起し、
大量の海水だけが山野上に残されて、できあがった場所だそうです。

NO4 最終

氷を砕いてロックで飲みたい

成田まであと12時間嬉しや嬉しや

帰国の途へ

ロスのANAラウンジのうどん不味かった

町の中心アルマス広場もパレードが通つてました

カンデラリアの聖母マリア様のお祭りのパレードに遭遇

途中バスを降りて街中へ 聖母マリア様のお祭りに遭遇

サーフインの教習場と生徒たち

ラパス (スイーツカミノレアル)ホテルと女性スタップ和服姿の私に微笑み

深夜出発便(12時ホテルチックイン)の為早目の夕食です

反対食べてやる!?

医師に測定の結果 高症で血圧高いと言われる
薬飲む( ^ω^)・・・

ワーワ~ ウニュウ塩湖に 怪獣に現れる 驚いてる!!

遠近法での撮影でした。

体操でも擦るか!!

上手いもんでしょう

3800mの高地で風船を膨らますの大変

ウニュウ塩湖3日目ヤット天候に恵まれる

地下より塩水が噴き出してる! 早速味見!?ショッパイのしょっぱいのでした

寝室の土間も塩

身体が疲れ横に成りたくなる(高所症)3800m


キリキリ展望台からラパス市内を見下ろす展望台

サンティアゴよりラパスへ

湯舟にタップリ浸かる

サガルナガ通り

no4

此れは上手く撮れたでしょう

エー忍者 ダー
  

ワーワー怪獣だ 腰抜かす( ^ω^)・・・

レストランのスタップ

塩のホテル(クリスタルサマニャ)

最後のお別れ挨拶中

左医師と6人のドライバー今日でお別れ

列車の墓場 部品取りの為放置

ウニュウ塩湖の料金場


種あかしはご覧のとうり

オットートペットボトルに登れた

凄いでしょう!!

日本から態々色んな風船や、シャボン玉、7変化用パフォーマンスの道具活躍出来ず

到着した日も夜空天候悪く星空見学できず             2日目の日の入りも天候悪い

村の塩製造会社を見学

3時雨降ってきた為、窮境コルチャニ村を訪問

4WD車5台でユックリ塩湖を散策                 塩採取の農家のトラック

湖の水量が多くインカワシ島へ行けず!?残念 !?残念無念

昼はピクニック ランチです 簡易トイレで用を足す( ^ω^)・・・

朝9時30分位から塩湖へ曇りのち一時晴れ3時雨降って来る

ウユニ塩湖2日目は少し風が有り

岩塩のブロックを作ってる現場

塩が巻かれてる土間

レンタルの長靴を履いてウユニ塩湖へ

全て塩で作ったホテル                 触ると塩がポロポロ落ちる

ウニュウ塩湖のホテル 全て塩で作ったホテルです

乗り合いバス

ラパス初めての医師の血液の酸素量を測って貰う 医師は4日間共に行動 全員異常なし

この時計 変わってませんか?説明では多分大統領の発案だったと思う

羊毛製品が多く飾らせてました

サンティアゴ名物 マティー茶

殆どトヨタ車

空港のモニター付きの小便器

ラパス・エルアト空港

白身の魚料理

ジャガイモの料理

お湯がタップリ出て良いホテルでした 残念ながら1泊のみ

リッツカールトンホテル

サンディエゴのホテル(リッツカールトン)


標高が高い為 何となく疲れる

ラパス中心街 標高3600m 富士山より高い

警備員と記念撮影

立派なホテルデスネ~    カジノも装備されてる警備が厳しくて入れず

キリキリ展望台

南米は誰でもタクシー営業ができるそうです