1、マダガスカルの通貨、100アリアリ  日本円で約2円

2、通貨は紙幣 10,000アリアリ最高  日本円 400円

3、飲料水不可、沸かしても不可  ペットボトルでうがい薦める

4、枕銭 2,000アリアリ  日本円80円

5、2リッ 水スーパで ¥2100アリアリ¥40~50円

6、水(排水)悪い ブーツ薦める(未舗装も多い為)

7、比較的に安全 目の前で財布開いたが盗られなかった

8、薬(正露丸)持参薦める


10、時差はマイナス6時間(日本時間より)

11,マダガスカル出入国カードの書き方(苦労して書いたが見ずに受け取るだけ)ネットで調べて

12、マダガスカルビザ取得(旅行社代行)今迄一番高い13.000~18,000円

バコナ私営保護区内でキツネザルに餌付け

エリマキキツネザル、ブラウンキツネザルなどの可愛らしいキツネザル
自然に近い状態でほぼ放し飼いにされているので可愛らしいキツネザル
体操の内村か白井健三か?見たい

人懐っこいキツネザルが近寄ってきます。餌をあげたり
肩に乗せたり、直接触れ合うこともできます。

月はバオバブに葉がつくシーズン(夕日のバオバブ)

帰国時機内食4回飽きる

空港内のレストラン昼食

ホテルで最後の晩餐会

親犬が何か頂戴と要ってるみたい、横で子犬乳飲んでる

今まで蛇を首に巻いたのお金を出して、此処無料

此れ殆どの人が嫌い

色違いのカメレオン

本当に可愛いデスネ~

みなさん写真を撮るのに夢中

レミュールアイランド訪問

ベリネ自然保護区です

ビール山の公園のレストラン1番高い\600円位
国旗
中々向いて繰れず、撮るのが難しい
マダガスカル

藤が咲いてました

可愛いデスネ~

国章

空港内のレストラン小瓶ビール3,000アリアリ約120円安い

7000アリアリ余る日本人ガイドに使ってと渡す

空港へ向かってます
飼育員が餌を串にさして我々日前で実演

餌をあげたり、肩に乗せたり、直接触れ合うこともできます日本では絶対に無理

可愛らしいキツネザルが生息している島です。渡し舟で島に入ると
たくさんの人懐っこいキツネザルが近寄ってきます

キツネザルの中で最大種インドリを探してます

此れからジャングルに向かうインドリを探す為

キツネザルに餌付けが出来ました、貴重な体験!!

NO4

綺麗な花

NO4 マダガスカル旅行8日間

マダガスカル情報

後一時間で到着嬉しや

アンタナナリボ空港➡アシス・アベバ➡ 香港➡ 成田(辛い辛い飛行)約26時間

アンタナナリボ空港空港で全員のスーツケースの中身検査(機械ない為)

日本語ガイドの最後の挨拶

ホテルのプレゼント民芸品

此れ何だけっナ?~

カメレオン

キツネザルのワンマンショウー

肩に乗って来たキツネザル

このボートに乗って次の場所へ移動

ぬいぐるみ見たい

キツネザルとのふれ合い

レストラン

猿では在りません、キツネザルです

丸印の上

変わった花の名前不明

お祭りが開催されてた

貧困国の為歩いている人沢山見る

人気の無い電車走ってるの一度も見ない