武陵源「十里画廊」の奇峰

裏側に地図を刻んで有り

NO2終わり

広がる石柱群

昔、敷石に貝殻付着、昔海だった事を示す

急坂の駕籠屋さん、暇らしく休憩していました

エレベーターホールの乗客・32秒で登る

百龍エレベーターに乗り袁家界風景区

私達はトロッコに乗って行く

2㎞先まで歩いて散策も出来ます

3姉妹だったかな~

広がる石柱群

レールの模様写す

トロッコ列車に乗って十里画廊風景区

ホテル天子大酒店の中庭

ホテル天子大酒店前景

ホテル天子大酒店

青島ビール美味しかったです。40元

中 国 五 千 年 俱 楽 部

世界遺産武陵源・天門洞・ガラスの橋
袁家界は張家界で4位の山・渓谷です
自然風景がそのまま残されてる
幽玄で、霧に囲まれた渓谷を俯瞰すると
霧に囲まれた渓谷を俯瞰すると、“人は壁上をゆき、雲は脚下 に漂う”不思議な感覚がわいている
独特な地形外観、美しさを誇る自然風景

世界遺産武陵源観光へ

天門山 張家界の魂 天門洞 
8層塔です
奇岩奇峰の並ぶ一帯。
張家界国家 森林公園の観光。
集まる将軍達」という奇峰だ!。 
世界一の高さ(326m)を誇るエレベーターがある。 
天下第一橋
南天門
天子山の風景
エレベーターからの眺め

欧米人ごく僅か来てました

中国の郵便ポストは緑色

この圧巻ともいえる岩山の絶景は、数億年の間に起こった地殻変動による隆起や、雨風による浸食によって形作られました。
中国の湖南省、張家界市に位置する武陵源。「武陵源の自然景観」として世界遺産に登録されており、
近年では映画アバターのモデルになった場所として有名になりました
彼ら少数民族は戦乱から逃れるため、この秘境の暮らしを選んだと言われており、今でも武陵源の
奇岩にはこうした少数民族の苦難の歴史を伝える伝説が語り継がれています。
広く知られるようになったのは、近くに鉄道が敷かれた1970年代に入ってから。それまでは、
トゥチャ族やミャオ族といった少数民族だけが暮らす秘境でした。

金魚が沢山居ました

雨上がりの霧が発生
武陵源・鳳凰古城7日間旅
高い丘と岩が青い山々とよく似合って素晴らしい景観を見せてくれます

中国のマクドナルド

この食料10人で食べる

張家界の絶景はハリウッドのキャメロン監督の映画『アバター』によって世界的にも有名になりました。

世界一高いと言われる野外エレベーター・百龍エレベーター

ホテル前の商店街

川魚毎食出る10人で一匹少ない

「武陵源の自然景観」として世界遺産に登録されており、近年では映画
アバターのモデルになった場所として有名になりました。

2017年7月6日~7月12日  NO2

奇峰が並んでいてそれぞれもっともらしい名前が付けられている。

多いのは中国人と韓国人のツアー客。日本人や日本語の案内板などは見当たりません
近年では映画アバターのモデルになった場所として有名になりました。
武陵源の風景区内の移動には、バスやロープウェイ
などが整備されています。

99のカーブ道路が見えてます